東京 新宿 許認可 建設業 運送業 飲食・風営 産廃業 薬事法

建設業許可要件

建設業許可要件

 ここからが重要です。許可要件の立証が不十分であれば、せっかく高額な役所への手数料を払って手間をかけて申請しても、不許可処分がありえます。

6つの要件

 ①経営業務の管理責任者が常勤でいること
 ②専任技術者を営業所ごとに常勤で置いていること
 ③請負契約に関して誠実性を有していること
 ④請負契約を履行するに足りる財産的基礎又は金銭的信用を有していること
 ⑤欠格要件等に該当しないこと
 ⑥暴力団の構成員でないこと

※注意点
 実務経験や常勤性、役員の経験、業務内容その他、立証書類を集めつつ行政庁にしっかり疎明できることが重要となります。
 厳格な審査過程で書面による立証ができなければ、現実に許可要件を満たしていたとしても不許可となる可能性が大きいでしょう。

「無料診断チェックシート」のダウンロードサービス

建設業許可を取得できるか検討したい方には、チェックするだけで許可可能性が分かる「無料診断チェックシート」のダウンロードサービスを行なっています。

 ご希望される方は、お問合せフォームから、メールに「建設業許可無料診断チェックシート希望」とご記入願います。
 ⇒ お問合せ

建設業許可後の手続

許可が取得できた方や既に許可業者様である方には、様々な許可後の運営サポートを当事務所は提供しています。次項にて説明いたします。

  ⇒【建設業許可後の手続
   ・許可業者様顧問・運営サポート業務について
   ・コンプライアンス遵守手続
   ・経営事項審査の評点UP

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional