東京 新宿 許認可 建設業 運送業 飲食・風営 産廃業 薬事法

化粧品 製造販売業許可

化粧品 製造販売業許可

【化粧品とは】
いわゆる女性用のコスメ等だけでなく、シャンプー、化粧水等も広く含まれます。
下記の定義ご参照。
「人の身体を清潔にし、美化し、魅力を増し、容貌を変え、又は皮膚若しくは毛髪を健やかに保つために、身体に塗擦、散布その他これらに類似する方法で使用されることが目的とされている物で、人体に対する作用が緩和なもの...(以下省略)」

製造販売業

 製造販売業許可とは?

『上市』
自社名義のブランドとして市場流通をさせるメリットと責任があります。
◇製造行為を全部委託することも可能ですが、委託先が製造業許可を持っていることが必要です。
◇試験検査の委託も可能です。
『輸入』
自社において外国製品の輸入ができる大きなメリットがあります。

一般的な許可要件

基本的には下記3要件が柱となります。

[1]人的要件
下記の者の欠格要件をチェック
・申請者
・総括製造販売責任者(薬剤師その他一定の者しかなれません。)

[2]品質管理方法のGQP適合性

[3]製造販売後安全管理方法のGVP適合性

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional